出会いがない社会人女性どうすればいい?なぜ出会えない?出会い増やす方法は?

3月 30, 2020

出会いがない社会人女性どうすればいい?なぜ出会えない?

出会いがないというのは思考停止だということです。

恋愛をしたくても『いい出会いがない』とか『忙しいから出会いがない』などを非常によく聞くんですがそんなことないと思うんですよねぇ。

出会いがない社会人男性どうすればいい?では『ずっと家にいて閉じこもっている男性なら話は別で、外に出てる限りはまったくないなんてアリエマセン』と書いたんですが、もしアリエルとしたら…無人島でたった一人で生活している人かもしくは誰かに監禁されて他人との関わりを一切たたれている人とかだと思うんですよね。

何が言いたいのかと言うと、これだけマッチングアプリや相席居酒屋、婚活パーティーなどが普及している現代において出会いがないなんてことはほんとアリエナイんです。

この世の半数が女性ですから出会いなんてそこら中にありますよ。

出会いはある!でも、出会いはあるのに問題は…『人に興味がない』んですよ。

『マッチングアプリやったり婚活パーティーに行ったりしてみて出会いは無限にあるのに強い関心を持てるような人には出会えませんでした』って言う人いませんか?

出会いがないという人は『他人に興味がない人』

好きの反対は嫌いではなく無関心なので他人に関心を持たない人に恋愛はできないんです。

これが出会いに繋がらない元凶です。

出会いではなく、興味や関心のある人を探す

出会うための重要なヒントは付き合いたいと思える女性というかなり限定された狭い視野の中から候補のみを探すのではなくて、個人的に強い興味とか関心を持てる人を探すことにあります。

最初から好きな人やこれから好きになるであろう人を探しているから永遠に見つからないんです。

恋愛は先ではなく後から始まるもの

恋愛は後から始まるものなんです。

多くの人が勘違いしてるんですけど、恋愛がきっかけで人間関係に発展するんじゃなくて何らかのきっかけで人間関係ができてそこから恋愛に発展するんで順番が逆なので出会いは単なる『きっかけ』なんですよ。

出会い系でもアプリでも婚活パーティーでも相席でもなんでも全部一緒なんです。ただの『きっかけ』にすぎません。

きっかけからすぐに結果に結びつかないんですよね。でも結婚でも幸せでも何でもそうで人間関係ができて後から手に入るものなんですよね。

ほんらい後からついてくるものを先に手に入れようとするからおかしなことになっちゃうんです。

出会い系でもアプリでも何でもいいので『きっかけ』はどんどん増やしてくださいね!

でも先に恋愛をしようとして結婚相手とか恋人候補をその中から探そうとするんじゃなくて新しい人間関係を作るきっかけだと思って視野を広げてみてください。

結果は後からついてきますよ♪

出会いがない社会人女性どうすればいい?出会いを増やす方法は?

なかなか出会いがないなぁって言う女性はまず生活を見直してみましょう。出会いがないって言ってる人ほど家と職場以外にどこにも行ってないっていう人が意外に多いんですね。

なにか趣味を作るでもいいし、習い事をするでもいいし、友達と遊びに行くでもいいし、何かしらの出会いの場に積極的に自分から行ってみましょう。

行かないと何も始まらないですし、色々行ってみたけど何もなかったいう人は、まずどこに行ってみたのかっていうのを思い返したり、紙に書き出してみてはどうでしょう。

出会いがない社会人男性どうすればいい?《男性版》にも書いたんですが、『出会い』を認識せずに行動してしまっている女性も多いのではないでしょうか。

もしそうだとすると、自分の気持ちにも意外に入っこなかったりするんですよ。

後は…なんか、より好みばかりしていませんか?

結婚相談所はちょっとなぁとか、合コンはちょっとなぁとか。いろんな理由をつけて出会いの場に行こうとしないそういう風な人って意外にいるんじゃないでしょうか。

なので、そういう人は新しい異性と出会うっていう習慣を作っていくっていうことをやってみましょう。

結構初期の段階で諦めちゃうっていう女性がすごく多いなって感じます。女性はあまり男性に対して積極的でないと言うか…どちらかと言うと受け身と言うか…

『嫌われたらどうしよう』とか『好きになってくれなかったらどうしよう』とか…

ポイントは最初から『うまくやろうとしない』っていうことです。

残念ながら最初からうまくいく人なんてめったにいませんよね。

最初は練習だと思って気軽に出会いの場に行ってみましょう。

それから、『話す練習』、『新しい人と会う練習』、『自己紹介する練習』だと思ってやってみてください。

思い出してみてください。みなさんも最初からいきなり自転車に乗れたりとか、逆上がりをすぐにできたりとかしなかったと思うんですよ。

みなさん何かしら一生懸命に自転車に乗る練習をしたり、逆上がりができるように練習をしたりとか、後は掛け算の九九とかを一生懸命覚えたりしてたと思うんですよ。

いきなりパパパッてできるような人ってなかなかいないですよね。

時間がかかってもいいのでぜひやってみてくださいね!

 

出会いがない社会人女性どうすればいい?出会いの場ってどこにある?

職場・バイト先

社会人なら一般的には会社の職場とかバイト先とかが多いですよね。でもここは仕事するために行く場所なだけに自由に恋愛ができないって感じがありますよね。

社内恋愛や内輪だと公にできなかったり、ややこしかったり…

もしもですけど、気になる男性と出会えたのはいいのですが、他の人たちに噂が広がってなんか自分の職場の上司とか同僚とかとの立ち位置がまずいことになりそうかも、みたいな理由でちょっとアプローチしづらかったりっていうデメリットがありますね。

合コン・飲み会

次に今結構多いのが合コンとか飲み会ですよね。

社会人だけじゃなくて、例えば学生時代でも他校の子と一緒に飲みに行ったりとかしたことありませんでしたか?

飲みじゃなくてもダブルデートみたいな形で、友達の紹介でちょっと他の男の子を紹介してもらうみたいな…学生時代にはそういう経験をしたことがありますよね。

これはこれでやっぱりそういう紹介してくれる女友達だったりとか、定期的に飲み会を開いてくれる男友達だったりとかの形でその人脈がある程度必要なんですね。

そういうのは普段からマメに飲み会が大好きで、その飲み会好きな友達が周りにたくさんいるみたいな状態じゃないとなかなか合コンとかそういう紹介とかっていうスタイルにはなりにくいですね。

出会い系サイト・アプリ

ネットを使った出会いもあるけど女性の立場からしたら、サクラが存在するとか詐欺にあったりとか、ニュースで話題になった事件もあるのでそういう怖さがあるかもしれませんね。

 

以上のように『出会いの場』ってあるにはあると思うんですけど、デメリットもあるのでそれを考えたら結局は出会いがスグにはないやんって思ってしまいますよね。

自分でもこのまま少ないチャンスの中で男性を選ぶしかないのかなって悩んでしまうんですよね。

で、この何で出会いがないかって言うと、そもそも上記の出会いの場って言うのはすっごく狭い世界の話なんですよね。

 

出会いがない理由』としては3つあげられるんですけど…

1.職場と自宅以外に居場所がない、活動する場所がない

2.出会いを作ってくれる女友達・男友達がいない

3.新しい人脈を作れる場所を知らない

まず1つ目の理由としてはその職場と自宅以外に何か活動する場所がないみたいな人がやっぱり出会いがないって困る傾向が多いのかなと思います。

仕事はしてるし一人暮らしもしてて自分の家はあるんだけど、でも実家暮らしでもそうなんだけど家族とか職場の同僚以外で新しく男でも女でも男女問わずその新しい人と知り合う場所がないって思ってしまうんですね。

例えば趣味をやってたりとかスポーツやってたりとか音楽やってますとか、ちょっとやってますとか、何かいろんな趣味があればその趣味を通してその新しい人と知り合う機会もあるし、それをきっかけに合コンするメンツが揃ったりとか、あの男性を紹介してもらいたいとかっていうこともあると思うんですけど…

そういう場所がないとやっぱりなかなか出会いを作りづらいとなりますよね。

 

理由の2番目としてはその出会いを作ってくれる女も男もスグにはいないっていう場合もあると思います。

例えば元々いたけどその職場の異動とかでその地元から離れてしまって近場には友達があんまりいなくなってしまったとか。

あとは、もともとそういう飲み会とか定期的に人と会うってのが苦手って女性もいるだろうし。

もしくは全然一人では苦じゃないんだけど、一人遊びで日々の生活は大丈夫なんだけど、なんか人恋しくてだれか男性の恋人が欲しいとかと思った時にそういうのを紹介してくる友達がいないみたいなパターンが理由の2番目になりますね。

 

3番目の理由これは、そういう趣味とか元々の友達がいる場所以外で新しい人脈を作れる場所を知らないてのが結構大きいかなって思います。

結構探せばあるんですけど、その探し方を知らないとかそういうのを教えてくる人が周りにいないってのが割と大きな理由になるんじゃないかなって思います。

実際に出会えてるって言うのはその男女の中でも意外に少なくて上位3割ぐらいの人間だけなんですよね。

残り7割っていうのは実はその男女ともにお互いに恋人が欲しいと思ってるのに、そういうので会える場所っていうの知らないから恋愛マーケットに出てこないんですよ。

そのニーズはあるのにそういう自分がその女性募集みたいなところを場所として知らないとか、逆に彼氏が欲しいのにその男性を募集してる出会いの場所を知らない女性って案外たくさんいるということなんです。

これが『いちばん男女共に出会いがなくて恋人ができない理由』なんです。

 

では、どうすればいいかということなんですけど、これは人脈を増やして出会える場に出てこない人間と会える機会を増やすっていうことがすごく大事なんですよ。

心の中で『出会いが欲しいな…』って思ってるけど、そもそも新しい人と出会う場所に出てこない人や出てくることができない人が多いのはわかります。

でもほんのちょびっと勇気を出してみませんか!

引っ張り出せるような場にちょとでも、ほんのわずかでも出て行く、そして自分の友達を作ってその人脈の中でいろんな人を紹介してもらう!

そういう人脈が増えるスパイラルに乗ることがすごく大切になってくると思うんです。

例えば、まずは直接彼氏を作ってもいいんですけど、そういう男性を紹介してくれるような女友だちだったりとか、合コン開けるような人脈だったりとかをまず作っていうことがとても大切になってきます。

急いでとか焦ってじゃなくて、出会いの『きっかけ作り』として!

 

そんな『きっかけ』の一例としてですけど、オフ会や社会人サークル・習い事教室・お見合いパーティー・後は出会い系サイトやアプリなんかも、ちゃんとしたところを選べば全然デメリットなく新しい人と男女問わず知り合うことができると思いますよ。

例えば出会い系サイト・アプリだけじゃなくて、リアルにその人と会う場所でもインターネット検索のチカラって今の時代は強力ですよね。

今のオフ会って全然ネットとか使ってない人でも、例えばカフェオフ会ならカフェ好きな人が集まるし、アニメオフ会ならアニメが好きな人ばっかりが集まるし、それらに関連するイベントだったりっていうのが実際に毎日開催されているのでまずはそういう場所に出てみるっていう勇気と行動が出会いのチャンスにつながるかもしれませんよね。

他にも社会人サークルなら、例えば一緒に小学校の体育館借りてバトミントンやりましょうっていうサークルに所属してみたりとか、インドアテニスやりましょうっていうのをやってみたりとか…

料理を食べたり作るのが好きなら料理教室とかで何か変わったスイーツとかを作ってみて、そこから女友達ができたり、料理好きな男性とも知り合いになれるかもしれませんよね。

他には社交ダンスとかもありますし、自分の趣味とか興味をまずはじっくり考えて最初から『出会い』を意識して探すのではなく、自分に関心があるものを見つけるのです。

そして、それによって自分にとって環境が良くなってから男女を問わずに人と知り合って仲良くなっていくのです。

これを一か所だけでもいいですし、少しずつ拡散するように場所を広げて増やしていけば『気は合うお友達』ができます。もしその関係が発展していってお相手が異性であれば恋愛関係にカタチが変わっていきます。

後になって…気づけば『出会いの場』がそこになるんです!